プロの力を借りれば短期間で憧れの顔痩せを目指せます

話題のエクササイズを要チェック!

ウーマン

徹底リサーチしよう

痩せて小さな顔になるためのヒントやアイデアについて調べていきます。

READ MORE
女の人

専門的な指導が受けられる

女性らしいボディを目指している人は、パーソナルトレーニングを始めているようです。

READ MORE
ボクシング

楽しくできる

大阪で人気のボクシングジムなら、ダイエットや健康づくりが無理なく行なえます。

READ MORE
ジム

効率よく効果を実感

アンチエイジングや痩身目的で渋谷の加圧トレーニングジムへ通っている人が増えています。

READ MORE

効率よく引き締める

婦人

サロンに通う

小顔矯正マッサージに行ったり、ジムで顔痩せエクササイズに励むことで、短い期間で効果を得ることが期待できます。

アイテムを試す

自宅で効率的に顔痩せを行ないたいなら、ダイエットに有効なアイテムを使うといいです。顔痩せマスクやマッサージローラーなどを試しながら、日々続けていくことが大切です。

自宅でできる小顔レッスン

ベロまわし体操

ベロを突き出したり、口の中でまわしたりすることで、普段使わない顔の筋肉を鍛えることができます。毎日体操を継続していきましょう。

よく噛んで食べる

咀嚼の回数を増やすことで、顔の筋肉が引き締まります。ただし、エラ張りタイプの人や、左右で噛み癖に差がある人は、逆効果の場合もあります。

リンパマッサージ

顔や首などのリンパを流すことによって、老廃物がたまりにくくなり、むくみを抑える効果などが期待できます。

実践しよう

自分の力で顔痩せを実現したいなら、努力が必要です。顔のタイプに応じて正しいマッサージ方法やケア方法を学んで実践していきましょう。

顔痩せしたいと思った瞬間ランキング

no.1

写真撮影で…

友達と並んで写真を撮るときには、顔の大きさが気になるものです。とくに友達より後方にいても、遠近法を無視して自分の方が顔が大きく映っているとショックが強く、顔痩せを決意するようです。

no.2

何気ない一言

「顔デカいね」「舞台映えしそうな顔だね」など、他人からの一言が心に大きく響いて、ダイエットするきっかけになるといいます。「見返したい」という一心で奮い立つケースも多いです。

no.3

スタイルが悪く見える

顔が大きいと、スタイルが良く見えないはずです。オシャレにコーディネートを決めても、実際に鏡に映った姿を見ると、イメージと違いすぎて「自分自身に失望する」という声も聞かれます。

no.4

メガネが似合わない

サングラスやだてメガネなど、ファッションアイテムとしても人気のメガネ。しかし、顔が大きいとなかなか顔のバランスに合うメガネに出会えないようです。「オシャレに見えず、笑われる」というケースもあるようです。

no.5

似合う帽子が少ない

顔が大きいと、帽子を選ぶのも一苦労になるといいます。防寒だけではなく、オシャレ小物としても万能選手である帽子にチャレンジしたくても、似合う種類は限られしまうのです。

[PR]

中目黒でダイエットを成功させよう
評判の高いジムを要チェック!
広告募集中